妙光寺通信 ゲストの皆様へ (3−1)

「心の願いを成就するために」

  皆さんは何ごとか成就したい、成功させたい、かなえて欲しいと願っておられる事はありませんか。
中学生や高校生は受験のこと、お母さんは一家のみんなの健康と幸せについて、お父さんは仕事のことで願いや希望を持っておられるのではないでしょうか。

 こうした時に一番大切なことは、何よりも世界第一の最も正しい教えとその力を支えとし、バネとすることです。本当に勝れた正法には、真剣なそうした願いを成し遂げられる道理と福徳と智慧の全てがそなわっており、皆さんの毎日の精進と努力が生かされてより早く、より確かに必ず一切の物事を達成することができるのです。

 その一切の大切な願いを成就できる大正法こそ日蓮大聖人の世界最勝の御本尊であり、日蓮大聖人の御本尊に具わる仏力、法力、功徳力にかなうものはありません。

日蓮大聖人は、
「潮のみちひぬ事はありとも、日は西より出づるとも、法華経の行者の祈りのかなはぬ事はあるべからず。」(『祈祷抄』新編御書630頁)と仰せです。日蓮正宗信徒の祈りや願いは必ず成就するとの御金言です。

日蓮正宗の信徒となって、一切の願いを成就して、素晴らしい人生を生き抜いて下さい。

戻る